ニュース‎ > ‎

(New!)待望の書籍『真説・佐山サトル タイガーマスクと呼ばれた男』 (田崎健太・著)7月26日 全国一斉発売! 必読!

2018/06/29 14:16 に 関誠 が投稿   [ 2018/07/09 3:23 に JUNFAN JKD さんが更新しました ]
『真説・佐山サトル  タイガーマスクと呼ばれた男』
 Facebook 開設!⇨ https://www.facebook.com/sisayamasatoru/


プロレスファン、格闘技マニア、そして実戦修行者のあなたも、まだ真実の 佐山サトル を知らない!

 各界で大反響を呼んだ『KAMINOGE』誌・連載の「真説・佐山サトル タイガーマスクと呼ばれた男の真実」(文・田崎健太)が、現在発売中の同誌最新号(79)で大好評の中、最終回を迎えました。

 近代に於ける世界初の総合格闘競技『シューティング(修斗)』を創始した佐山聡先生のノンフィクション半生記であるこの連載が、未掲載の大量ページが追加された520ページの単行本として、今年7月26日に発売されます!

 アニメや漫画をはるかに超えた実在の “スーパー・ヒーロー” 、そして老若男女全てに愛された “アイドル” タイガーマスクとして、かのジャイアント馬場・アントニオ猪木を凌ぐ人気を得た天才プロレスラーが、なぜ全盛期で引退したのか?

 新天地UWFでスーパータイガーに再変身し、新たな局面に挑んだ彼が、『シューティング(修斗)』に希望を見出したのは、なぜか?

 『シューティング(修斗)』創世記に “佐山サトルのシューティング弟子・第1号となった中村頼永師父、その壮絶な “時代の実態、そして、『シューティング(修斗)』を経て 孤高の求道者” が現在目指すものとは?

  プロレス専門ライター”  ではなく、サッカー・大リーグはもちろん、スポーツ界以外にも幅広いフィールドで、ノンフィクション作家” の鋭い視点から実相を穿つ筆者が徹底的に取材して掴んだ「佐山サトル」その真実が遂に明らかとなります!必読!

 

【目次】
プロローグ 佐山サトルへの挑戦状 
第一章 父親のシベリア抑留 
第二章 プロレス狂いの少年 
第三章 ガチンコの練習 
第四章 『格闘技大戦争』 
第五章 サミー・リー、イギリスを席巻 
第六章 タイガーマスク誕生 
第七章 結婚とクーデター 
第八章 電撃引退 
第九章 “格闘プロレス"UWF 
第十章 真説・スーパータイガー対前田日明 
第十一章 佐山サトルの“影" 
第十二章 初代シューターたちの苦闘 
第十三章 バーリ・トゥードの衝撃 
第十四章 ヒクソン・グレイシーと中井祐樹 
第十五章 修斗との訣別 
エピローグ “孤高"の虎 

◼︎著者:田崎健太
◼︎単行本:520ページ
◼︎出版社:集英社インターナショナル
◼︎定価:2,400円(税抜)

Facebook 開設!⇨ https://www.facebook.com/sisayamasatoru/

※ 本書詳細はこちら⇨ http://www.shueisha-int.co.jp/archives/4134


《田崎健太 Twitter》 https://twitter.com/tazakikenta

《田崎健太 Instagram》 https://www.instagram.com/tazakikenta1968/


『真説・佐山サトル タイガーマスクと呼ばれた男』
刊行記念 <佐山サトル先生×田崎健太さん> イベント情報!

 ◼︎開催日時:2018年7月27日(金曜日) 19:00〜
 ◼︎開催場所:書泉グランデ
 ◼︎詳細はココを参照 →  https://www.shosen.co.jp/event/79575/


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
KAMINOGE 79』発売中!

◼︎KAMINOGE 79』(東邦出版) 2018718日発行/定価(本体1,111円+税)