ニュース‎ > ‎

『キネマ旬報』でブルース・リー特集!

2011/01/15 3:38 に 関誠 が投稿   [ 2011/03/20 3:51 に ユーザー不明 さんが更新しました ]

1月20日発売の人気映画雑誌『キネマ旬報』2月上旬号(通算1574号)で、新作「グリーン・ホーネット」公開に合わせ、ブルース・リー特集記事が登場!本年は、ドニー・イェン主演「イップ・マン」も日本公開されるなど、まだまだブルース・リーが熱い!

『キネマ旬報』2月上旬号(通算1574号)/定価890円(税込)全国書店にて発売

 「グリーン・ホーネット」「イップ・マン 葉問」公開記念

ブルース・リーのルーツを探る

 「グリーン・ホーネット」ミシェル・ゴンドリー監督インタビュー

 「グリーン・ホーネット」の魅力の源泉(関誠/IUMA日本振藩國術館・企画文芸部)

 再び膨張し始めたブルース・リー伝説(宇田川幸洋)

 付録:ブルース・リーのルーツが見える主なDVD紹介

 師匠「イップ・マン」を演じた後継者ドニー・イェン(浦川留)

 その他、巻頭特集「ウォール・ストリート」〜アメリカ! アメリカ?〜対談:オリヴァー・ストーン×田原総一朗ほか、映画ファン必読の記事やグラビアが満載!