ニュース‎ > ‎

(NEW)悲報 ターキー木村師伯 急逝

2021/01/08 1:08 に 関誠 が投稿   [ 2021/01/08 3:22 に 如月渚一 さんが更新しました ]

ブルース・リー師祖から初めてジュンファン・グンフー・インストラクターの認可を得た、ターキー木村(本名・木村武之)師伯が、2021年1月8日の早朝、永眠されました。享年96歳(1924年3月ワシントン州生まれ)。


生前は師祖の親友・アシスタントとしてその活動を支え、死後はその墓を守りながらシアトルでジュンファン・グンフーを教え続けた人物です。

師祖より16歳も年上ながら、終生ブルース・リー師祖を恩師・恩人として敬い、その人柄から門弟のみならず大勢の人たちから慕われた人格者でもありました。

また、ブルース・リー師祖が遺した未完の映画『死亡遊戯』では“蟷螂拳の達人”として、師祖が出演を熱望した幻の共演者という側面もあります。

あるIUMAメンバーは、シアトルに赴きターキー師伯とともに師祖の墓参をした際、少し会話しただけで、その人間的魅力に惹き込まれたと言います。


ここに謹んでターキー木村師伯の功績を讃え、ご冥福をお祈り申し上げます。