ニュース‎ > ‎

生誕75年記念!ブルース・リー師祖の勇姿が巨大なカンバスジークレで甦る!

2015/11/29 6:52 に 関誠 が投稿   [ 2015/12/30 12:30 に kanejeet さんが更新しました ]

ブルース・リー師祖の生誕75年を記念して、世界で唯一のブルース・リーエンタープライズ公認イラストレーター、菅原芳人によるアートワーク3種が、全世界各75枚限定で発売になりました。
(サイズ/「Yellow Faced Tiger」W803mm×H803mm、
「The Jeet Kune Do Man」「His Real Face」W727mm×H1167mm
 菅原芳人肉筆サイン入り・エディションナンバー入り)

圧倒的な迫力のカンバスジークレの申し込みは、本年12月31日まで。
今すぐ、下記URLをチェック!

「HERO ARTのある空間 Don’t Think! Feeee!.」

※発売のC.J.MARTホームページより、中村頼永師父の推薦文を転載
 (同ホームページには、興味深い菅原芳人氏のインタビューも掲載されています)

ブルース・リーが地球上に生まれてから75年が経った。
今なお、全世界で人種性別年齢を超越して愛され続けているブルース・リー。 
そのブルース・リー生誕75周年を記念したセレブレーションに相応しいオフィシャル・アート商品が登場! 

このアートを手掛けたブルース・リーエンタープライズ公認イラストレーターの菅原芳人は、 ブルース・リー財団日本支部の常任理事であり、 私の長年の盟友だ。
菅原芳人が描くブルース・リーの特筆すべきところは、写真として存在しない姿のブルース・リーをどこも誇張描写することなく、
顔、身体的特徴、そして佇まいまでも、 "まんまブルース・リー"に描けること。 

そしてもう一つ、私を惹きつけてやまないのが、単に激似であるだけでなく、 
その描写手法が極めてブルース・リー創始の格闘芸術"ジークンドー"的であるということだ。 
それは、しつこく塗り重ねられた筆で姿を作るのではなく、 むしろ逆に筆数を削り取って姿を浮き出す高等テクニック。
この洗練された"シンプルさ"が私の心を刺激する。 
ジークンドー哲学を研究し、ブルース・リー愛に満ち溢れた菅原芳人ならではである。

そんな菅原芳人の軽妙洒脱なイラストレーションが、原画の筆致を忠実に再現されたキャンバスジークレーで鮮やかに登場! 
この記念アートは、自分の生活する空間に是非とも飾りたい逸品だ。

ブルース・リー財団日本支部 最高顧問
IUMA日本振藩國術館 代表
USA修斗協会 代表
中村頼永

(文中敬称略)


(C) Bruce Lee Enterprises, LLC. 
All Rights Reserved. 
Artwork by Yoshi Sugahara

YOSHI SUGAHARA CANVAS ART THEATER act.1 「BRUCE LEE」
「The Jeet Kune Do Man」Remaster 2015(ジークンドーマン)
「His Real Face」Remaster 2015(リアルフェイス)

「The Yellow Faced Tiger」Remaster 2015(黄面虎)